博報堂買物研究所とは

企業の「売る」を、生活者の「買う」から考え、生活者の“買物”の構造・実態を多角的に洞察し、ショッパーマーケティング・ソリューションを提供する実践型組織です。

  • モノへの欲求と、買物という行為自体への欲求(“買物欲”)。
    買物客の「欲しい」を形成する価値のベストMIXを設計します。
  • 「欲しい」をつくるだけでなく、販促・広告・店頭情報設計・PR・店舗/商品開発などの手法を駆使して、
    買物行動を立体的・複合的にデザインし、その実行・検証までをワンストップで実現します。
買物構造変化の潮流
買物研究所の業務領域